以前にロケットニュースで、「家のプールで巨大ワニが泳いでいた!」というガクブルな出来事や、思わず笑っちゃう「ジャグジーに入っていたクマ」のニュースをお伝えした。

どういう現象か、最近は凶暴な野生動物が民家にやって来て、くつろぐケースが増えているようだ。そしてなんと今度は、クマが民家に侵入してピアノを演奏していたというのである! かなり練習が必要なレベルだが、自信満々な姿が超キュートだぞ!!

・帰宅したらキッチンがメチャクチャ!

米ニュースサイト『FOX32 Chicago』によると、民家に侵入してピアノを演奏するクマが激撮されたのは、米コロラド州の自宅だ。

ある一家が自宅に戻るとキッチンが荒らされていたため、強盗が侵入したのかと思った家主が警察に通報。現場に駆け付けた警官が調査にあたっていたが、「どうやら犯人は動物である可能性が高い」との推測に至ったとのこと。

・クマが侵入してピアノを弾いていた!!

そこで、自宅に設置してあった監視カメラを確認すると、思いがけない映像が収められていた。なんと、居間に侵入して部屋の中をウロウロしていたクマがピアノを演奏! 大きな両手で鍵盤を「ババ~ン!」と叩き、豪快に音を出しているから驚きである。

そして、再び部屋を徘徊しだしたと思ったら、やはり気になって仕方がないのか、またもやクマはピアノに戻って演奏を開始。音階が合っていないし、かなり練習が必要なレベルだが、自信満々に演奏する姿はナカナカ可愛い!

・リアル『ブレーメンの音楽隊』!?

グリム童話『ブレーメンの音楽隊』にクマは登場しないが、きっと動物の音楽隊が存在したら、こんな感じで演奏するのではないだろうか。ピアノの腕前はさておき、とにかく誰も家におらずにクマと遭遇しなかったのが何よりだった。

ジャグジーやプールで楽しみ、ピアノまで弾いてしまうとは、最近の大型野生動物の人間化が進んでいるのではないかと疑ってしまった筆者である。

参照元:Twitter @fox32newsFOX32 Chicago(英語)
執筆:Nekolas

No tags for this post.