6月9日はロックの日! ジョン・レノンは言った。「概念的に言って、ロックンロールより優れたものはない」と。ジミー・ペイジは言った。「音楽はいつだって世界中の人々の心に訴える、最も強力な言語の1つだ」と。

そんなロックの記念日である本日、その名に「Rock」を戴く我々ロケットニュース24から大事なお知らせがあるためお伝えしたい!

・アルバムをリリース

なんと、ロケットニュース24がミニアルバム『ロケットマン / ロケットニュース24の歌』をリリースするぞ! 2016年3月19日のミュージックの日から思いつきで始まったこのプロジェクト。クラウドファンディング、再録音、リミックスなどを経て、ついに完全な姿で日の目を見る時がやってきたのである。

・ホンマに頑張ったで

このプロジェクトが始まった当時の写真を見ると、現在パンチパーマの記者・佐藤英典が金髪で、時の流れを感じずにいられない。それもそのはず、季節で言うと「春 → 夏 → 秋 → 冬 → 春 → 夏」と気づけば5つも跨いでしまっているのだ。ここまでホンマに長かったで……。

しかし、時間をかけただけあり、クオリティーにも一切の死角はないと断言できる。詳しくはCM動画で聞いていただければ幸いだ。ちなみに、録音には iPhone 行列でお馴染みビッグウェーブさんの愛称で親しまれるブッチさんとアイドル『There There Theres』も参戦。まさに「全力」と書いてガチ! 総力戦だ。

なお、アルバムの内容は『ロケットマン』の完全バージョンと新曲『ロケットニュース24の歌』を中心に、コーヒーに砂糖を加えすぎた男の哀愁歌『ファンキー加糖のケミカルコーヒー』などを含む4曲入り1000円(税抜)。2017年7月1日に iTunes で配信、7日には Amazon でCDの販売が開始の予定となっている。

最後に、クラウドファンディングにご協力いただいた皆様に改めてお礼を言いたい。ウェブメディアがCDをリリースするという前代未聞の挑戦。ハッキリ言って何度もくじけそうになったが、最後まで作りきることができたのはクラウドファンディングを達成したというプレッシャーがあったからだ。ありがとう。万感の想いを込めて、これからもロケットダーイブ

執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.
こちらもどうぞ → シリーズ「ロケットマン・シリーズ

No tags for this post.